ETCカード 審査なし 法人

ETCパーソナルカードは審査なしです。でも・・・

法人向け、個人事業主や自営業の方で、審査なしのETCカードをお探しなら、「ETCパーソナルカード」というものがあります。

 

これは、審査がなく、必要書類を送れば、個人、法人に関わらず、ETCカードを作ることが可能です。当然審査がないのでクレジット機能も付いていませんが、そこはあまり問題ではないですよね。

 

ETCパーソナルカードのデメリット

審査がないことは大きなメリットだと思うのですが、個人的にこのETCパーソナルカードのデメリットと思うところは、デポジット、つまり預託金が結構高いということです。

 

だいたい、4万円〜6万円ぐらいは払わなくてはなりません。

 

もちろん預託金なので、解約の際には戻ってくるんですけどね。

 

ちょっと、預託金の金額を出す方法が分かりにくいので、詳しくは、「ETCパーソナルカード」の公式サイトでご確認くださいませ。

 

ETCパーソナルカード

 

でも、考えてみれば、審査がないわけですから、このくらいの預託金を預託する必要があるというのはある意味納得です。

 

それでも今の時代、ETCカードが無いと不便ですもんね。

 

私のオススメの法人用のETCカード

私が個人事業主や新しく立ち上げたばかりの会社にのオススメのETCカードは、「高速情報協同組合」が発行しているETCカードです。

 

審査が無いわけではないですが、手続きが比較的簡単で、多くの個人事業主の方や新会社で利用されています。

 

預託金に代わる出資金がかなり少なめ(1社につき1万円)で、複数枚のカードも作れます。当然クレジット機能もないので、従業員に渡しても他のことに使われる心配もないです。

 

首都高・阪神高速専用のETCカードも発行していますので、用途に応じて使い分けることが可能です。

 

詳細は、当サイトのトップページをご覧ください。

 

⇒個人事業主(自営業)の方のためのETCカード|クレジット機能なし