クレジット機能のないETCカード

私がオススメするクレジット機能なしのETCカード

最近では、高速道路ではほとんどの方がETCカードを利用するようになりました。

 

割引率があるというのもありますが、スムーズにゲートを通過できるというのも大きな理由でしょう。当たり前のように利用されているETCカードですが、ほとんどがクレジット会社から提供されているもので、高速料金もクレジットカードで支払うことになります。しかし、世の中にはクレジットカードを持ってない人も多くいます。クレジットカード以外で個人がETCカードを作ることはできないのでしょうか。

 

実は、クレジット機能をもたないETCカードが一つだけあります。ETCパーソナルカードという名で、NXECO東日本・中日本・西日本、首都高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社の6社が共同で出しています。

 

このETCパーソナルカードは、高速道路の母体である6社が出していることからもわかるように、あくまでクレジットカードを持たない人のために提供しているもので、積極的に増やしていこうという性質のものではありません。

 

従って、クレジットカードのETCカードと比較すると利便性の面で大きく劣っています。クレジットカードを所有している人であれば、まず作ることはないでしょう。ETCパーソナルカードの場合には、デポジットと言って最低でも4万円以上を預けておかなければなりません。また、このデポジットは高速料金としては利用できず、高速料金はゆうちょ銀行での引き落としやコンビニでの支払いとなります。さらに、年間の管理費として1200円がかかります。

 

その他もろもろありますが、これだけ面倒だとETCは利用せずに現金払いで済ませたほうが良いのではと思えるくらいです。

 

特に最近では高速道路が混んでいるときは、ETCゲートは混雑しているのに現金払いの一般ゲートが空いているなどということもよく見かけます。

 

ちょっと話が逸れましたが、私のオススメのクレジット機能なしのETCカードはこちらです。

 

ETCカード|個人事業主(自営業)に最適!クレジット機能なし

関連ページ

ETCカードを作ることのメリットとクレジット機能なしのETCカードを作るべき理由
ETCカードは利用する高速道路や法人、自営業、そらからクレジット機能の有無などいろんな種類があり、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことでメリットを最大限成就することが出来ます。
ETC割引を上手に利用していた個人事業主
ETCカードを上手に利用していた個人事業主はこんな使い方をしていました。
ETCカードの期限切れに注意!
クレジットカード機能なしのETCカードにも期限があるのをご存知でしたか?今回はETCカードの期限切れにまつわる失敗談です。
探偵の必須道具!?とっても便利なETC